SSブログ

パリ五輪の出場予定選手が発表になりました [TENNIS LINKS]

【国際テニス連盟がパリ五輪・テニス競技の出場予定選手を発表しました】
paris02.jpg
https://www.itftennis.com/en/events/olympics-paris-2024/entry-list/
日本人選手は以下の選手の出場が決まりました。
・男子シングルス 錦織圭/ダニエル太郎
・女子シングルス 大坂なおみ/内島萌夏
・女子ダブルス 柴原瑛菜・青山修子組の6選手です。
歴史の中では、 1896年の第1回アテネ大会から採用されていたテニス競技に日本選手が初めて登場したのは、日本が五輪に参加して2回目の 1920年アントワープ大会でした。日本の参加競技はテニス以外に陸上、水泳だけで、テニスの代表は当時アメリカ在住の熊谷一弥、柏尾誠一郎の2人で熊谷さんのシングルス銀メダルとふたりのダブルスで銀メダルを獲得。これは日本の五輪史上初めてのメダルでした。その後は1996年のリオデジャネイロ五輪の3位決定戦でナダルを破り銅メダルを獲得した錦織圭まで96年間メダルはありません。この銅メダル、本当に死闘を制した圭さんにアッパレでした。

【国際テニス連盟のSNSでもこんなコラージュをした画像を作りました】
paris.jpg

オリンピックの選手制限は1カ国あたり男女ともに4人まで。シングルスでの男女最多8人はアメリカとフランス。次いで7人はイタリアとドイツ、6人の出場はスペイン、チェコ、アルゼンチンの3カ国がノミネーションの多い国となりました。またダブルスではスペインのナダルとアルカラスのペア、アメリカではテイラー・フリッツとトミー・ポール、カナダではアリアシムとラオニッチ、イギリスからはアンディ・マレーとダニエル・エバンスのペアが発表されました。オリンピックでは賞金も付与されるポイントもありませんが、メダルを獲得する名誉を求め、多くの選手がエントリーしました。
パリ五輪の金メダルは誰の首に掛けられるのか?興味津々です。